表紙基本的な作り方お気楽酵母成功のツボいろんな酵母パン日記道具
掲示板自己紹介本のリストリンク理科室失敗パンオーブンなしで作るパンみんなのパン

フードプロセッサーを使ったパン生地作り〜その1〜

一般的な使い方とは異なります。天然酵母はドライイーストに比べてデリケートなので工夫しています。
使用機種 : スーパーコスモハート
前準備 中種作り(前日に酵母エキスと粉を混ぜて全体が泡立つまで置き、冷蔵庫に保存する。粉と液の割合はパン生地の粉と水の割合と同じにする 中種がゆるいと、本練り時の水を減らす必要があり、フードプロセッサーでは水が少ないと上手く捏ねられない。
フードプロセッサーに砂糖スキムミルクを入れる。  
スイッチON。を上の窓から10秒程度で少しずつ注ぎ入れる。  
50秒回して止める。まだ生地がまとまっていなくても良い。
中種油脂(バターやショートニング)、副材料(ゴマやレーズン)を入れる
30秒回す
よく混ざってなければ手で混ぜる  

フードプロセッサーを使ったパン作り〜その2〜

普通の作り方ですが、捏ね時間は短めです。中種が撹拌されて傷むのか、手ごねに比べて一次発酵に要する時間が2倍〜3倍に増えました。
前準備 中種作り(前日に酵母エキスと粉を混ぜて全体が泡立つまで置き、冷蔵庫に保存する。粉と液の割合は自由  
フードプロセッサーに中種砂糖スキムミルクを入れる。  
スイッチON。を上の窓から10秒程度で少しずつ注ぎ入れる。  
50秒回して止める  
油脂(バターやショートニング)、副材料(ゴマやレーズン)を入れる  
15〜30秒回す  


自家製天然酵母パンの作り方等の紹介ページ
ホームに戻る