牛尾啓三アトリエ 彫刻工房 研修生募集

(2012/5/5 更新)
工房の住所  
兵庫県加西市西長町西山
電話0790-46-1659
工房の名称 牛尾啓三アトリエ
連絡先    兵庫県神崎郡香寺町中寺259-134
        電話0903-9999-116
        メールアドレス: keizo@memenet.or.jp
web ページ :http://www2.memenet.or.jp/~keizo/
工房紹介 国内外に活動する石の彫刻家 牛尾啓三の主宰する石彫工房です
国内各地のパブリックアートとして石彫モニュメントの制作、設置
海外諸国彫刻展やコミッションワークや彫刻シンポジウム参加
研修生募集要項 募集人数
●若干名

応募資格
牛尾啓三の彫刻作品を理解できる者
(ネット参照 web ページ :http://www2.memenet.or.jp/~keizo/
3年間修業が続けられ、3年後に彫刻家として独立する強い意志のある者
●美術系大学2年間以上就学(もしくは同等の経験)し、簡単なコンピューターワークと中学程度の英語会話が可能な方
(過去に石材彫刻の経験は問いません)
●推薦状(書式自由) これまでに美術指導を受けた方からか,またはそれに準じる方の推薦状が書いてもらえる方
●年齢20〜30歳
●普通自動車(マニュアル車)運転免許所持者
●メールが送発信できる環境にある者
●面接時に工房にて造形実技を受験可能な者

研修期間
●3年間

研修手当 :話し合いの結果決定

研修内容 彫刻家 牛尾啓三の制作補助スタッフとして従事
●1年目・・石彫基礎技法に専念(主として手道具による研磨、成形、ノミ切り
●2年目・・機械作業、削岩機が加わる
●3年目・・難度の高い成形方法、運搬重機による作業

義務、その他の申し合わ
●研修生としての前向きの姿勢を必要とする。不適正な行動、服装、言動の場合は
直ちに終了とする。
●1年目は3ヶ月、6ヶ月、2年目以降は毎年適正を判断し、適正が認められない場合は
その時点で終了することがある。
特典
●石材彫刻技法、安全教育等の指導を受けられます
●研修生の作業上に安全に対する能力が修得が確認できれた後、平日17時以降、及び休日に工房を開放します(電気工具等の使用は19時まで)
●自己作品の制作のための材料は工房が提供します。手道具、消耗品は自己負担とします
●各種公募展に応募希望者は、入選出来るよう個別技術指導を受けられます
海外諸国の彫刻展や彫刻シンポジウムへの随行のチャンスあります
●3年間研修後には牛尾啓三アトリエのパートナースタッフとしてチャンスもあります

募集手順 下記の要領で行います
広く将来性のある方の応募をお待ちしています
@応募受付
随時応募の意志をメールか電話(090−39999−116)に知らせ下さい
折り返しメールか電話で連絡します
A採用までの手順
個別に対応します。

工房へのアクセス ●JR山陽本線線にて「姫路」で乗り換え、播但線 寺前方面行き「香呂」下車
事前連絡で出迎えます。タクシーで15分程度
●車で来るとき・・・山陽自動車道・加古川北インターより5km程度
●工房への地図
Yahooかインフォシークで「加西市西長町」を検索してください。