だれもおいてきぼりにしない。 どの子も学校の授業が分かる。ついていける。そして・・・


春期講習会2019


☎271-2612


進学塾トリニティーへのメールを送る。





「春期講習会2019」は、3月25日(月)から4月6日(土)まで。

←こんな風になりたくないですか?

中2の1学期の中間で偏差値45だったのが2学期の期末では55取れました。8か月で偏差値にして10成績を上昇させました。今も快進撃は続いています。以前は「夢の夢だった南高」が射程に入り始めました。

出発点は昨年の春期講習です。前学年の3学期頃に「今の成績ではヤバイ。」と本人が気づいたのです。■

中学生の春期講習では前学年までの復習を徹底して行います。その後1学期の予習に入ります。講習終盤には4月実力テストの準備もしたいと思います。

「夢の実現の出発点」になるのが「進学塾トリニティーの春期講習」です。

新中1は「慣らし運転」の時間割で講習を組んでいます。入学後すぐのテストに向けて、数学(算数)・英語(国語)の復習と予習を講習中に行います。中学で本格的に学習が始まる前の準備講座として「進学塾トリニティーの春期講習」をご利用ください。

↑乱高下の激しいタイプ。しかし、ボトムは着実に切り上がっています。■


中学3年生 3時間×12日 36時間 5教科  ¥18,000+税

中学2年生 3時間×12日 36時間 5教科  ¥18,000+税

中学1年生 2時間×6日  12時間 3教科   ¥6,000+税


小学生の間に漢字や言葉をたくさん覚えて、深く考える力を身につけていると中学校で大きく伸びます。

特に文章を読む力が大切だと最近感じています。

小学生は「目先の学校の勉強」も大切にしますが、「文章を読む力」や「深く考える力」を養う指導を重視しています。文章を読む力がないと中学の教科書を読んでも分からないからです。

春の講習も単に教科の知識の復習をするだけでなく、文章を読む力や計算する力を重く見て指導します。

「目先の学校の勉強」も気にしながら文章を読む力や深く考える力を養成するのが「進学塾トリニティーの春期講習」です。

小学5・6年生 算数・国語 2時間×4日 8時間 4,000円

小学3・4年生 算数・国語 1時間×4日 4時間 2,000円


発達障碍を持つ子たちも大切にしています。

特に普通高校を目指したり、三田の高等特別支援をめざす子たちは、春休みからしっかり勉強しておくよう勧めています。

発達障碍がある小学生にはデジタルで学習する設備も用意しています。楽しく学習できます。 →お問合せ下さい。


私立中学生は、完全個別指導 今年入学の 中1を含めて全学年とも学校の教材に準拠した指導。

春休みの宿題を完成させ、新学年の予習をします。

   2時間×4日 8時間  16,000円