たくさんのボランティアに支えられ、地域との交流の中で「しそう自立の家」の人たちが地域の中で生活しています。知的ハンディキャップをもつ人たちと一緒に暮らすことで地域全体がやさしく温かい雰囲気をもつ豊かな社会をつくりたいを願っています。「しそう自立の家」は世界に広がるチェシャーホームのひとつです。イギリスを始め、中国、香港、マレーシア、タイ、シンガポール、インドネシア、フィリピンなど多くの国の、チェシャーホームとも交流し、ハンディキャップを待つ人たちの主体性で自由な暮らしのできる豊かな生活を築いていきます。


開設

1995年10月1日

住所

〒671-4243
兵庫県宍粟郡波賀町小野字ヒナ山502-5
(TEL)0790-75-2275  (FAX)0790-75-2606

種類

知的障害者更生施設

定員

50人(18歳以上の知的障害者)

運営

社会福祉法人ひょうご障害福祉事業協会

職員

22人(法定数)

施設面積=5,598.14u

建物面積=2,411.05u

国内姉妹ホーム

チェシャーホーム「はりま自立の家」 チェシャーホーム「はんしん自立の家」