御菓子の袋

    

御菓子の袋の中に小さな袋が入っています。レンジ禁止とか食べられませんとか書かれています。
お母さんのこれなんですか?と尋ねると「シリカゲル」です。との答えが圧倒的です。
昔、乾燥剤として入っていた、白や半透明の粒です。

不思議なことに、この袋は磁石につきます。実は脱酸剤なのです。
袋の中に残った空気の中に少量の酸素が入っています。
その酸素を取り除けば御菓子の劣化が防げ、御菓子の味が変化しにくいのです。
そこで鉄の粉を入れ、鉄が錆びる時に酸素を吸収するのです。

長時間経つと、この小さな袋は赤く変色し固くなり効能が無くなります。

戻る 進む